オンラインセキュリティを危険にさらすことなくソフトウェアを安全にダウンロードしてインストールするための5つのヒント

オンラインのセキュリティとプライバシーに関しては、デバイスに危険のリスクをもたらす可能性のあるほとんどの脅威は、通常、オンラインの閲覧活動に起因することを理解する必要があります。はい、システムに感染する可能性のあるウイルスやマルウェアなどのほとんどの脅威は、通常、オンラインでインストールするプログラムに由来します。これが、後で問題が発生する前に、インストールしようとしているプログラムについて完全に理解することが推奨される理由です。また、ほとんどの悪意のあるプログラムはあなたの知らないうちにあなたのシステムにインストールされており、それらは様々な悪意のあるウェブサイトからオンラインで来るかもしれません.


オンラインのプライバシーとセキュリティを維持するために、オンラインで何をするかに注意する必要があります。これには、オンラインでクリックするリンク、ダウンロードするアプリケーション、アクセスするWebサイト、アクセスする各Webサイトのセキュリティステータスなどを認識することが含まれます。自分のオンラインアクティビティに気付かずに、知らないうちにオンラインプライバシーにとって危険な脅威に遭遇する可能性があり、それは本当に悪い結果をもたらす可能性があります. オンラインセキュリティを危険にさらすことなくソフトウェアをダウンロードしてインストールするための5つのヒントを次に示します。

1.ベンダー/出版社の公式ウェブサイトからのみソフトウェアをダウンロードする

ソフトウェアインストーラーを提供するサードパーティのWebサイトはたくさんあります。これらのWebサイトが機能する方法は、各プラットフォームで利用可能なすべてのソフトウェアを複数のカテゴリからリストすることです。彼らはあなたに様々なミラーを通してアプリケーションインストーラへのダウンロードリンクを提供します。これらのWebサイトは、必要なプログラムを見つけるための一種のショートカットとして使用できますが、使用することはお勧めしません。これは、インストール手順に注意深く従わないと、ほとんどのインストーラーにシステムに追加のプログラムをインストールするさまざまなタイプの広告が埋め込まれているためです。このため、ベンダーまたはパブリッシャーの公式Webサイトからのみ必要なソフトウェアをダウンロードすることを常にお勧めします.

2.デバイスに自動的にダウンロードされたソフトウェアを常に自動的に削除する

これは、インターネット上の悪意のあるWebサイトにアクセスしたときによく起こります。これらのWebサイトは通常、Webサイトにアクセスした瞬間に、悪意のあるプログラムを直接マシンに送信します。ブラウザのダウンロードページに表示されます。あなたがそのようなウェブサイトを訪問するときはいつでも、それはあなたの許可なしにソフトウェアを自動的にダウンロードします、そしてプログラムはほとんど常に悪意のあるタイプです。オンラインでランダムなリンクをクリックすると、これらの悪質なWebサイトに偶然出くわす可能性があり、ポップアップ広告も表示されます。この場合、デバイスに自動的にダウンロードされたアプリケーションを、デバイスにインストールする機会を与えずに、常に削除してください。.

3.あらゆる種類のクラックまたはハッキングされたプログラムをダウンロードしないでください

数百ドルの費用がかかるプログラムが必要な場合がありますが、ソフトウェアの価格を支払う代わりに、違法にダウンロードしたいと思うかもしれません。したがって、ソフトウェアのライセンスをバイパスするために、ソフトウェアの不正なダウンロードを提供するウェブサイトを見つけ、クラックやハックを試みることになります。つまりね。まず第一に、それは海賊行為と呼ばれ、違法です。第二に、あらゆる種類のクラックやハックを含むプログラムは、ほぼ間違いなく悪意のあるプログラムです。これを実行すると、悪意のあるコードがシステムにインストールされる危険性があります。次に、これらのコードは、システムを妨害して悪意のあるコマンドを送信する傾向があるため、オンラインのセキュリティとプライバシーにとって非常に危険です。ですから、そのようなタイプのソフトウェアには近づかない方が良いでしょう.

4.インストール手順に非常に注意深く従ってください

公式Webサイトからでもソフトウェアインストーラーをダウンロードするときは、単に次へ、次へ、次へとクリックしてください。悪意のあるソフトウェアベンダーがマルウェアやアドウェアをインストーラーに埋め込む可能性があるため、インストール手順を慎重に実行する必要があります。次、次、次へをクリックするだけで、プログラムと一緒にそのようなマルウェアをインストールすることに同意したことになります。そのため、アプリケーションをインストールするときに何をしているのかに注意してください。必要のない、または不要な追加のプログラムをインストールできるオプションを必ずチェックしてください.

5.ソフトウェアインストールに組み込まれている追加のソフトウェアをインストールしない

ソフトウェアのインストールと一緒にインストールされる追加のプログラムは、アドウェアまたはその他の種類のマルウェアである可能性があります。これらの追加アプリケーションには、アドオン、ツールバー、またはウイルス対策ソフトウェアが含まれる場合があります。インストールするメインソフトウェアでない場合は、追加のソフトウェアのインストールオプションをオフにする必要があります。これは、ユーザーがデバイスにダウンロードしたメインソフトウェアにバンドルされているこれらの不明なプログラムをインストールすることにより、ユーザーのセキュリティとプライバシーが侵害されるケースが多いためです.

これらは、オンラインセキュリティを危険にさらすことなくソフトウェアをダウンロードしてインストールするための5つのヒントです。特定のソフトウェアを使用する前に、いくつかの調査を行うことをお勧めします。これは、そのようなタイプのソフトウェアについてユーザーが推奨する可能性が最も高いためです。未知のソフトウェアをインストールすると、慎重に行わないと、自分のオンラインセキュリティとプライバシーを危険にさらすことになります。.

Kim Martin Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map