制限のあるインターネットを生き残る方法– IPアドレスを隠す5つのヒント

多くの人が、インターネットがますますオープンになり、ユーザーが自由に探索できるようになることについて不満を訴えています。特に、以前のようにユーザーがインターネットを探索することを制限しようとするさまざまな政府の法律により、徐々に制限が厳しくなっています。現在では、政府や企業による監視が一般的になり、多くのユーザーがこれらの新しい制限的なインターネット法の影響を受けています。オンラインのプライバシーが日常的に侵食されている場合、個人情報がオンラインで漏洩することを心配し、恐れるのは普通のことです.


さらに、米国政府がネット中立性ルールを削除したため、インターネット活動はISPによって完全に制御されています。では、より制限の厳しいインターネット環境をどうやって乗り越えることができるでしょうか。ありがたいことに、政府や企業の監視なしでインターネットの自由と開放性を提供するVPNサービスが存在します。それはあなたのIPアドレスを隠し、あなたのブラウジングを匿名にして、誰もあなたのオンライン活動を監視できないようにするのに役立ちます。 IPアドレスを隠し、より制限の厳しいインターネット法を乗り切るための5つのヒントを次に示します。

1.プレミアムVPNを常にアクティブ化

VPNは、政府や、あなたをスパイすることに興味のある第三者に検知されることなくインターネットを探索したい場合に必須です。オンラインプライバシーとセキュリティに必要な多くの機能を提供し、VPN接続を常にアクティブにするため、プレミアムVPNプランに加入する必要があります。インターネットに接続しているときは、実際のIPアドレスを非表示にしてデバイスを保護する必要があります。そうすることで、オンラインで何をしているのかを誰にも見られないようにします。ここで説明する必要なすべてのヒントの中で、これは、今日のインターネットの制限を乗り切ることが不可欠であるため、従う必要があるヒントです.

2.常にシークレットモードで閲覧する

現在市場で入手可能な各ブラウザには、シークレットモードと呼ばれる機能があります。シークレットモードを使用すると、デバイスに痕跡を残さずに閲覧できます。シークレットモード、または通常はプライベートモードとも呼ばれるWebサイトは、ブラウジングセッションを終了するとブラウザの履歴に表示されなくなります。シークレットモードを単独で使用すると、プライバシーが大幅に向上することはありません。ただし、VPNと組み合わせると、匿名で閲覧できる優れたツールであることがわかります。なぜなら、あなたと同じコンピューターを共有している他の人でさえ、閲覧活動を追跡することはできないからです。.

3.ブラウザに便利なプライバシーアドオンをインストールする

Firefox、Chrome、Operaなどの一般的なブラウザでは、ブラウザに機能を追加する多くの拡張機能を見つけることができます。これらのブラウザで利用できる数千の拡張機能があり、主に無料でダウンロードできます。アドオンまたは拡張機能の良い点は、オンラインのセキュリティとプライバシーを強化するために使用できる、便利なプライバシーアドオンもたくさんあることです。広告ブロッカー、常時HTTPS暗号化、無効化トラッカー、パスワードマネージャーなどのアドオンは、あなたの活動を追跡しようとしている多くのサードパーティにもかかわらず、オンラインプライバシーを損なわないようにするのに役立ちます.

4.使用後は常にオンラインアカウントからログアウトする

便宜上、すべてがアカウントに接続されました。つまり、1つのアカウントで、さまざまなことを実行し、さまざまなサービスをオンラインで使用できます。たとえば、1つのGoogleアカウントで、Google検索、Gmail、Google Plus、Googleドライブ、その他のGoogle関連サービスを簡単に使用できます。ただし、これらのサービスを使用するときに、このアカウントを使用してアクティビティを監視することもできます。サードパーティは、検索クエリ、メールトピック、アップロードするファイルの種類などを監視できます。そのため、プライバシーを強化するには、使用後すぐにオンラインアカウントからログアウトすることが非常に重要です。このように、あなたは第三者にあなたを追跡する簡単な方法を与えません.

5.モバイルデバイスで同じことを行う

上記のヒントは、デスクトップコンピュータに適用できます。ただし、モバイルデバイスにも上記のヒントを適用することが重要です。したがって、モバイルデバイスを使用するときは、常にプレミアムVPNをアクティブ化し、ブラウザのシークレットモードを使用し、ブラウザにプライバシーアドオンをインストールし、使用後にオンラインアカウントからログアウトする必要があります。このようにして、どのデバイスを使用しても、政府やその他の第三者による不正な追跡や監視から常に安全になります.

これらはあなたのIPアドレスを隠し、制限のあるインターネットを生き残るためのヒントです。インターネットの使用が安全でプライベートではなくなったと思われる場合は、以下のヒントに従って、オンラインアクティビティの安全性、プライベート性を確保する必要があります。サードパーティがあなたの閲覧活動を監視する方法はたくさんありますが、そのような種類の監視および監視システムからデバイスを保護するために利用できるツールもあります。あなただけのあなたのIPアドレスを隠し、あなたのオンラインのセキュリティとプライバシー権を保護するために必要な措置を講じる必要があります.

Kim Martin Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map